Ubuntu VPS Postfix インストール

ここではUbuntu VPSにPostfixをインストールする方法について解説しています。

Postfix インストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install postfix

インストール画面が立ち上がるので、「メール設定の一般形式」をインターネットに選択し、
ホスト名を入力してインストール完了です。

設定ファイル

$ sudo vim /etc/postfix/main.cf

設定項目

mail_name = unknown
myhostname = example.com
mydomain = example.com

最低限この項目でメールの送信ができます。

設定ファイル編集後再起動

$ sudo service postfix start   #起動
$ sudo service postfix restart #再起動

mailコマンド インストール

$ sudo apt-get install mailutils

メール送信 コマンド

$ mail info@example.com
Cc:
Subject: 件名
メッセージ本文

メッセージ本文入力後「Ctrl + d」でメール送信。

メール送信 PHP

<?php

    mb_language('Ja');
    mb_internal_encoding('UTF-8');
    $to = 'to@example.com';
    $subject = '件名';
    $body = "メッセージ内容\n"
          . "¥nは改行を意味します。";
    $from = 'From:'.mb_encode_mimeheader('企業名など').'<from@example.com>';
    mb_send_mail($to, $subject, $body, $from);

メールが届けば設定完了です。

関連記事
Ubuntu VPS Postfix送信がスパムに入ってしまう対策 SPFレコード
http://office-goto.info/linux-ubuntu/postfix-anti-spam/

Ubuntu VPS Postfix OpenDKIMインストール
http://office-goto.info/linux-ubuntu/postfix-opendkim-install/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*