TCPDF FPDIでPDF読み込みエラーを解消 setSourceFile

ここではTCPDF FPDIでのPDF読み込み関数setSourceFileでエラーが出た時の解消法を解説しています。

ExcelからPDFファイルを変換生成するときにAdobePDFを使い印刷の設定を変更します。

ファイル→印刷→プリンターのプロパティ
excel

PDF設定の編集
excel1

オブジェクトレベルの圧縮をオフ
excel2

名前を付けて保存かokを押すと.joboptions拡張子の設定ファイルが生成されるので、名前を付けて保存をします。

.joboptionsを読み込めるように移動
「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Adobe PDF\Settings」に移動します。

詳しくはAdobe公式サイトを見てください
http://help.adobe.com/ja_JP/acrobat/standard/using/WSb2f1a50375cd48d3-1f36d19412ada208ceb-7fff.html

これで移動した設定ファイルを読み込むとTCPDF FPDIでPDFファイルが読み込めます。

関連記事
TCPDF FPDIでPDFファイル生成
http://office-goto.info/php/tcpdf-fpdi-pdf/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*