CentOS6.3 64bitにphp環境構築

ここではApache、PHP、MySQL、phpMyAdminをインストールと設定を行います。

centos-6-3

まず最初にroot権限になります

$ su -

yumのアップデート

$ yum update

vimのインストール

$ yum -y install vim-enhanced

viで大丈夫の方は飛ばしてかまいません。

Apacheのインストール

$ yum -y install httpd

Apache起動コマンド

$ /etc/rc.d/init.d/httpd start   // 起動
$ /etc/rc.d/init.d/httpd stop    // 停止
$ /etc/rc.d/init.d/httpd restart // 再起動
$ chkconfig httpd on             // 自動起動設定

PHPのインストール

$ yum -y install php

PHPモジュールインストール

$ yum -y install php-devel php-gd php-mbstring php-mysql php-pdo php-pear php-xml php-imap

MySQLのインストール

$ yum -y install mysql-server

MySQL初期設定

$ mysql_secure_installation

Set root password?以外空Enterでパスワードを設定してください。

MySQL起動コマンド

$ /etc/rc.d/init.d/mysqld start // 起動
$ service mysqld stop           // 停止
$ service mysqld restart        // 再起動
$ chkconfig mysqld on           // 自動起動

phpMyAdminのインストール

phpMyAdminダウンロード
http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php

私はtar.gz形式をダウンロードしたのでtar.gzで解説していきます。
/var/www/htmlに展開します。

展開コマンド

$ tar xvzf /home/user/Downloads/phpMyAdmin-3.5.6-all-languages.tar.gz -C /var/www/html

フォルダ名が長いのでphpmyadminに変更

$ mv /var/www/html/phpMyAdmin-3.5.6-all-languages /var/www/html/phpmyadmin

サンプル設定ファイルのコピー

$ cp /var/www/html/phpmyadmin/config.sample.inc.php /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php

設定ファイル、パーミッションを変更

$ chmod 660 /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php

config.inc.php編集

$ vim /var/www/html/phpmyadmin/config.inc.php

config.inc.php編集内容

$cfg['blowfish_secret'] = 'ランダム英数字変更';
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'cookie';
$cfg['Lang'] = 'ja-utf-8';

Cookie認証、日本語の設定をします。

http://localhost/phpmyadmin/でアクセスできれば設置完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*