6.PHP入門 関数

ここではPHP、関数の定義を解説していきます。

php

関数の定義

<?php

    $num = getNum();
    echo $num;

    function getNum() {
        return 1;
    }

解説

関数はこのように「function 関数名(){}」と定義します。

定義された関数は、ソースコードの前後どこに記述しても「関数名();」で呼び出すことができます。

この例では「return 1;」と定義していますので、「getNum();」は「1」を返し出力結果は「1」となります。

よく使用する処理がある場合関数としてまとめておけば、バグがあった際一箇所だけ直す事ができ、
同じソースを何回も記述しなくてもよくなり、ソースコードが見やすくなります。

関数に引数を渡す

<?php

    $num = getNum(1, 2);
    echo $num;

    function getNum($a, $b) {
        $val = $a + $b;
        return $val;
    }

解説

関数に引数を持たせる場合「getNum($a, $b) {}」と定義します。

こうすることで「$a」には「1」が、「$b」には「2」が入り計算され出力結果は「3」となります。

関数の定義時に引数の初期値を持たせる

<?php

    $num = getNum(1, 2, 3);
    echo $num;

    $num = getNum(1, 2);
    echo $num;

    function getNum($a, $b, $c = 0) {
        return $a + $b + $c;
    }

解説

関数の定義時に引数の初期値を持たせる場合「getNum($a, $b, $c = 初期値) {}」と定義します。

こうすることで関数呼び出しの際、引数が2つだった場合「$c」には初期値が使用され6行目の出力結果は「3」となります。

2行目のように引数を3つ渡した場合は「$c」に「3」が代入され出力結果は「6」となります。

関数に初期値を設定する場合は必ず引数の最後に初期値を設定してください。
又関数の初期値は最後であれば複数定義できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください