Google Calendar APIで祝日登録

ここではGoogle Calendar APIを使ってDBに祝日を登録していきます。

google-calendar

サンプルソース

<?php
  
    // DB接続
    $url = "localhost";
    $user = "root";
    $pass = "pass";
    $db = "dbname";
    $link = mysql_connect($url,$user,$pass) or die("MySQLへの接続に失敗しました。");
    $sdb = mysql_select_db($db,$link) or die("データベースの選択に失敗しました。");
  
    $holidays_url = sprintf(
        'http://www.google.com/calendar/feeds/%s/public/full-noattendees?start-min=%s&start-max=%s&max-results=%d&alt=json' ,
        'outid3el0qkcrsuf89fltf7a4qbacgt9@import.calendar.google.com' , // 'japanese@holiday.calendar.google.com' ,
        '2013-01-01' ,  // 取得開始日
        '2013-12-31' ,  // 取得終了日
        50              // 最大取得数
    );
    if ($results = file_get_contents($holidays_url)) {
        $results = json_decode($results, true);
        $holidays = array();
        foreach ($results['feed']['entry'] as $val) {
            $date  = $val['gd$when'][0]['startTime'];
            $title = explode('/', $val['title']['$t']);
            $holidays[$date] = trim($title[0]);
        }
  
        ksort($holidays);
        foreach ($holidays as $key => $value) {
            if (!($value == '振替休日')) {
                $sql =  "INSERT INTO mtb_holiday (name, date) ".
                        "VALUES ('".$value."','".$key."')";
                mysql_query($sql, $link);
            }
        }
    }

解説

正確には元旦なら$dateに2012-01-01、$titleに元日 / Ganjitsu / New Year’s Day、が取れてくるので$titleを元旦だけにフォーマットしています。

また祝日が土曜日か日曜日に被ると振替休日 / Furikae kyūjitsu / Substitute Holidayが取れてくるので振替休日以外のものをDBに登録しています。

良かったら4~7行目を書き換えて利用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*